ちょっとしたときに30秒

ちょととしたときにお腹を凹ませよう

筋肉は頻繁に使われないと眠った状態になってしまいます。通常お腹周りの筋肉「腹横筋」や「腹直筋」は眠りがち。その筋肉を目覚めさせる事が必要です。

信号待ちをしているとき、電車の中で立っているとき、お風呂に使っている時などどこでいいです。
お腹を30秒ほど凹ませる癖をつけましょう。
「内臓を鍛える」部分でも説明しましたが、日常生活にこの行動を組み込めば次第にお腹にある筋肉が鍛えられます。

実際これを始めた当初は「腹横筋」あたりがかなり攣りました。30秒も続ける事ができませんでした。しかし慣れてくるとこの腹横筋が鍛えられていくのが心地よくなってきます。

またこの他このサイトではいろいろなマニュアルをご紹介させていただいております。 このサイトでご紹介させていただいているマニュアルは
・本屋さんにあるダイエット本などとは違います。
・またTVなどでやっているダイエット方法とも違います。
是非参考にしてみてくださいね。