今はやりの巻くだけダイエット

魔女たちの22時でなんと画期的なダイエットを行い、30キロのダイエットに成功した魔女が登場しました。 2010年3月9日放送の日本テレビ「魔女たちの22時」で当初だるまと言われた方が行った画期的なダイエット方法とは?

憧れの男性にダルマと呼ばれダイエットを決心した魔女とは

飛騨高山で生まれ育った魔女は飛騨牛のすきやきが大好物。なんも気にせず食べていたため気づいたら身長158センチで体重がなんと78キロ
りっぱな体系となっていました。

当時の同級生に安室奈美恵と比較され一大決心。
下半身が太っていた彼女のがふと鏡を見たところ、逆立ちをすれば下半身の肉が元に戻るのではないかと気づき、実践。
もちろん個人差はあるとは思いますが、逆立ち、お腹をへこます運動など行い内臓の位置を正しくすることがダイエットの秘訣です。

さかさまダイエットの効果とは・・・

医学的にも逆立するちをと内臓の位置が戻り、基礎代謝が上がるとのこと
その逆立ちを続けたところなんと30キロのダイエットに成功!!

なんとこのさかさまダイエットを実践した人がTVでは語り尽くせなかった内容をマニュアルとして公開!!

テレビで放映された以外にも実践している数々のスーパーテクニックあり、その秘密の方法をDVDに収録!!そしてダイエット成功者も続々と出ています。

興味がある方は是非みてみてください。詳しくはコチラへ