骨盤

骨盤ダイエットとは

人間というのは、自分の癖や日常生活を送る上で骨盤がずれてしまうことがあります。自分では気が付かなくても、実は骨盤が非常にずれており、痩せにくくなっていたということも少なくありません。骨盤のゆがみを矯正することはダイエットにも繋がるという考え方が、骨盤ダイエットなのです。

骨盤は、体全体を支える大切な役割を果たしていますが、骨盤がゆがむことで、下半身の血流が悪くなってしまいます。また、臓器を圧迫してしまうことにも繋がり、ホルモンバランスが崩れてしまうこともあります。それによって、ダイエットに大切な新陳代謝が悪くなるというデメリットがあります。

骨盤ダイエットの方法はいくつかあり、骨盤の歪みを矯正する体操や歩き方などがあります。初心者でも簡単に行える方法をご紹介しましょう。

まず、床にお尻を付いて座り、両方の足の裏を合わせ、背筋をピンと伸ばします。膝もできるだけ床に付けるようにし、ゆっくりと上半身を前へ倒していきます。筋肉が伸びていることを意識しながら、倒した状態を30秒間キープしましょう。両脚はできるだけ手前に寄せ、股関節を柔らかく保つことが大切です。

また、骨盤ベルトなどもありますので、手間を掛けずに自然と骨盤の歪みを矯正することもできます。ダイエットをしてもなかなか痩せられないという方は、骨盤が歪んでいる可能性がありますので、骨盤ダイエットをすることによって簡単に痩せられるかもしれませんね。

・・・骨盤を強制できる巻くだけダイエットへ続く