balance

バランスボールを使ってみよう

バランスボールは、ボールを使って体の様々な部分に効果を発揮することから、人気が高まりましたよね。体のゆがみ矯正や上半身、下半身それぞれに効果的であり、楽しみながらダイエットできるというのも人気の理由です。
バランスボールダイエットをするためには、当然バランスボールを用意する必要があります。バランスボールは身近なところでも販売されていますが、自分の体に合ったものを選ぶ必要があります。

選び方としては、身長が155cm未満の場合は直径55センチのボール、身長が175cm未満の場合は直径65センチのボール、そして175cm以上の場合は直径75センチのボールという形で、自分に合った大きさを把握しておきましょう。
理想的な大きさは、ボールに座った時に、膝の角度がおよそ直角になるのが良いと言われています。慣れない時には転んでケガをしてしまうこともありますので、周囲にできるだけ何も無いところで使用するようにしましょう。

バランスボールダイエットの一つとして、背中に効果的なエクササイズがあります。背中というのは、日常生活でなかなか贅肉を落としにくい部分ですから、背中美人になるために実践してみましょう。

まず、正座をした状態でバランスボールの上に両腕を乗せ、バランスボールに手をのせたまま上半身をゆっくりと倒していきましょう。腕がしっかりと伸びたら、ボールを右側に回転させ、今度は左側に回転させます。ゆっくりと元の状態に戻るだけです。

毎日数分間でできるエクササイズも多々ありますので、チャレンジしてみましょう。