効果的な食事の取り方

効果的な食事の取り方の理想は朝昼が「8」そして夜が「2」です。

これはあくまでも私の経験談になってしまいますが、是非参考にしてみてくださいね。
今の私は朝をかなりしっかり取り、昼は14時~15時ぐらいにとり、夜はほとんど食べない形を取っています。
このような食事の取り方をしてから3ヶ月ぐらいで5キロぐらいは軽く痩せました。
そんな夜は絶対食べないとやっていけないという人もいらっしゃるでしょう。

3ヶ月間一度も夜に食事をとらなかったわけではありません。
ただ傾向的に朝、昼をしっかり取っていないときは必ず夜お腹が減るのです。
逆に朝、昼をしっかりとると夜はそんなにお腹が減ることがありません。
そして朝起きるととてもお腹がすいており、おいしく朝食を取ることができます。

夜お腹が減ってしまったときは食べます。
しかし上記でも書きましたが朝、昼をあまり食べてないので一日のトータルカロリーは朝、昼の量が減っているので体重が増えることはあまりありません。

そして、私はだいたい一日のカロリーを2500Kcal~3000Kcalに抑えるようにしています。
といってもきっちりカロリー計算をしている事はありません。大まかな感覚です。
細かく気にしていると続けられなくなってしまうからです。

意識している事と言えば腹八分にしていることですね。
でもこれが重要なポイント・・(昔の人は本当にいいこといいますよね。。)
もうちょっと食べたいなぁと思っているところで止めればそれだけで効果が出てきます。